スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白鷹のそばまつり

WH1.jpg
  348号線で山形から白鷹町へ、山を越えて町にそろそろ着くのかといったあたり、左手に旧滝野小学校の平屋の校舎が見えてきます。 今は交流館となっていろんな行事に使われていまして、誘われてたまに寄ったりいたします。 見かけはボロ屋なんですが、たいへん頑丈な建物です。 さらに見かけによらずトイレはご立派ですので、行くことがあったら用をたされては如何でしょうか。
WH2.jpg
 以前は子供たちが走り回ってた廊下、今日はこのようにそば好きで賑わっています。 そば券の販売が行われていましたが、まぁ慣れないようで遅いこと遅いこと、田舎のよろず屋でたまに来るお客さん相手の販売でももうちょっと手際がいいんではと感じました。  今日はこれがいいんじゃないかとも思いましたが。
WH3.jpg
  かつては教室だったんでしょうか、まさか職員室ではないんでしょうが。 こんな感じでそばを打って、隣の部屋で茹でて盛りつけて、そしてさらに隣で腹を空かして待ってる方々へ運ぶのです。  まぁ給食室と言ったところでしょう。
WH5.jpg
  今回はこの光景がメインです。  タイムも入れておきましたとおり休日の真っ昼間でこの有様です。  休業日ではありません、営業中です。  あゆの田楽と塩焼きセット(980円)をいただいて、帰りに売店で寒風干しを買ってきました、うまいんだなぁこれが。
WH4.jpg
  ガラ~ン  ガラガラ  ガラ~ン こんなの初めてです。  そば祭りの威力! おそるべし  
  11月23日はここでそば祭りとか、仇討ちは?と言いたいところですがあっちは来年までありません。
 一工夫しないと毎年やられっぱなしになりますぞ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

そば黄門

Author:そば黄門
山形そば黄門漫遊記/続山形そば黄門漫遊記としてダラダラ書いてきましたが、ちょっとネタ切れになってしまいましたので、しばらくは写真を並べてみようと、あんちょくに考えてしまう程度の発想しかないただのそば好きです。 良かったらおつきあい下さい。
写真は真実ですが、コメントには少々行き過ぎと嘘があるかもしれません。 例によって文句に傾ける耳はありませんので、ご勝手に願います。

山形駅前クラブ発行のそばマップはこちらから申し込み下さい

そばマップ申し込み

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。