スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そばのみ ・ 村山

mi-1.jpg  村山市にあります県の北村山合同庁舎の東側にあります。 バラ園を目指してゆかれると何とか辿り着くんじゃないでしょうか。 しば~らくぶりでいきました。 確かあの頃は太、中太、細といった三種類のそばで、曜日によって違う・・とか何とかだったような気がしましたが、中太というのは無くなりましたしメニューにも少し変化がありました。 で、今回は太打ちの板(1.5枚盛)にニシンをつけてもらいましたがたいへん結構でした。

mi-3.jpg  メニューの一ページ、”おかず”の類いが出ています。 ニシンは味噌煮なんだそうでして、チョイとめずらしい感じがします。 一般的にはこのあたりと言わず山形では醤油や砂糖で煮たものが多く、昆布で巻いたニシンは名物となっています。 なんにしてもご覧の通り”300円”がいいですねぇ、とり天を除けばみんな美味しそうです。  いつも言います、また言います、”とり”はダメです、美味しいはずがありません、私は大嫌いです、決して食べません。  メニューにはそばの他に"あんみつ"とかいわゆる”スウィーツ”もありまして、女性客が多いのかもしれません、もっともその日はお昼真っ盛りでしたので皆さんそばでしたが。
mi-2.jpg  そば屋なんですが、ご覧の通り怪しげな看板も立っております。写真ではわかりにくいのですが『ドゥ-ケン』『Be・ホーム』『夢ハウス』、そば屋とは関係ない名前が書いてありますので、普通は「なんだべ?」と思ってしまいます。  記憶が定かではないのですが、ここのオーナーは建設会社?土建屋?だったような記憶がよみがえってきます。 お暇な方は、ヤフーなんかでこの社名?と村山市とか入れて検索してみて下さい。
 
mi-4.jpgすぐ近くにある東沢バラ公園です。72haの広さを誇り日本有数の規模を誇るんだそうでして、世界各国の約750品種、2万株余りのバラが咲くのだとかいてあります。 シーズン中は有料ですが、”金とって見せる”ほどでもなくなると無料になります、実に良心的な『田舎の鏡』とでも言うべき公園なのです。 まぁそんな時に行かれましたら、浮いた入場料でビールでも買って名物の”昆布巻きニシン”をいただきましょう。
 そば屋とどちらを先にするか?勝手にして下さい。 くれぐれも運転手はお忘れ無く。
スポンサーサイト
プロフィール

そば黄門

Author:そば黄門
山形そば黄門漫遊記/続山形そば黄門漫遊記としてダラダラ書いてきましたが、ちょっとネタ切れになってしまいましたので、しばらくは写真を並べてみようと、あんちょくに考えてしまう程度の発想しかないただのそば好きです。 良かったらおつきあい下さい。
写真は真実ですが、コメントには少々行き過ぎと嘘があるかもしれません。 例によって文句に傾ける耳はありませんので、ご勝手に願います。

山形駅前クラブ発行のそばマップはこちらから申し込み下さい

そばマップ申し込み

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。