スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉里吉里-天童・高擶


全般的に控えめ、静かな佇まいがいいもんです。 例の旗もたっていません。 この辺りは大農家が多かったのか広~いお屋敷がいくつもあります。長い塀が続きますので外から眺めても広いなぁと思われるでしょう。 写真のような蔵も見受けられます。 県道から、電信柱に出ている案内広告だけが頼りで、それにに従って行くと到着しますが、派手な看板等はありませんので最初はわかりにくいかも知れません・・・目立つのは一本松?かな。  駐車場はもちろんありますが、大きめの車は窮屈かも知れません。写真の看板の右にとめられる時はいいのですが、あまり無理はしないで下さい。
 kirikiri2.jpg
店に入るとこんな空間があります。 宝山もそうでしたが、どちらかと言えば”若者のセンス”というか”おしゃれ”です。 こちらも時々コンサートをやるようで、チラシなんかが置いてあります。 ビールはキリンのハートランドも置いてありますのでいかがでしょうか。 山形ではあまり見かけないやつです。
 1年位前から、写真の右に見える席以外はイス席になりました。 まぁコンサートでやる音楽が、どちらかと言えばイス席向きなのかもしれません。 
kirikiri3.jpg
店を出て県道に戻り、北進していくと少し太い道に出ますので左折、そのまま行って東北中央自動車道のチョット手前を右折、道なりに進んで自動車道を斜めにくぐったところに、西沼田遺跡公園というものがあります。 一口で言うと規模のチーさな吉野ヶ里遺跡と言ったところです。 ただし「なんだこりゃ」と思ってしまうくらいでして、あまり知られていませんので、チョット寄ってみたくなります。 5~6世紀と言いますから聖徳太子より古いようですので、まぁ・・・・・です。 管理棟に展示場がありまして、”とらなくても良いんじゃない”と思うくらいの入場料がとられます。 因みに、一般だけ100円でした

スポンサーサイト
プロフィール

そば黄門

Author:そば黄門
山形そば黄門漫遊記/続山形そば黄門漫遊記としてダラダラ書いてきましたが、ちょっとネタ切れになってしまいましたので、しばらくは写真を並べてみようと、あんちょくに考えてしまう程度の発想しかないただのそば好きです。 良かったらおつきあい下さい。
写真は真実ですが、コメントには少々行き過ぎと嘘があるかもしれません。 例によって文句に傾ける耳はありませんので、ご勝手に願います。

山形駅前クラブ発行のそばマップはこちらから申し込み下さい

そばマップ申し込み

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。